Posts Categorized: Shop

At “Uchida coffee shop”

2017 , 10 / 13 by share-gaki //

今日は、朝市のあと、『内田珈琲店』(蒲郡)へ。

ポークローストと野菜のサンドウィッチと、限定珈琲・カララマルカ(ボリビア)を注文。
初めて聞く名のカララマルカは、中深煎り(シティローストロースト)くらいで、口に含んだとき、最初に甘みを感じました。
そして苦味と酸味の余韻が残るフルーティな味わいでした。

サービスで出してくださった季節限定のオリジナル抹茶ケーキは、抹茶のほろ苦さと、甘みを抑えた新豆・小豆がマッチした、美味しいケーキで、2杯目の珈琲オータムブレンドもで、なんとも贅沢なランチでした。


Site Open!

2017 , 9 / 29 by share-gaki //

9月初めにご紹介いただいた新規サイト「Este salon Maara(マーラ)」を、本日公開です。
耳つぼダイエットやフェイシャルエステ、私も興味を抱いたイヤーコーニングなどをされています。
リーズナブルに抑えた料金ですので、関心のある方は、ぜひアクセスしてみてください。

URL:http://maara.sakuraweb.com/

今回の制作には、ウェブマスター講座のNさんにも参加していただきました。
初夏までの講座から、ずいぶん間が開いてしまったけど、実践を通して覚えるの一番ってことで、メールでのレクチャーでアシストしていただきました。


Recent things

2017 , 9 / 6 by share-gaki //

先週末は、サイト制作をご紹介していただいた Yurie grass さんに伴って、「sebone 展」出展のアーティスト・Mさんと打ち合わせをしました。

そのあと、ちょろりさんの会場で、初体験のエア茶会に参加。
あらたな建物を建築予定の「はざま公園」の土も使って焼いたという楽茶碗の、ダイナミックな形と色彩が見事です。

 

久々に電車で街に出たのだから、ゆっくりしたいところだけど、Mさんからいただいたリーフレットにインスパイヤされて、すでに頭の中はサイト制作モード。
こんな感覚は久しぶりで、すぐ帰宅して試作用のデータベースで取り掛かりました。
テーマはこれしかない! ってことで、スタイルシートをカスタマイズし、およその形がサーバーをレンタルする前にできました。

 

月曜は買い物日。その流れで、リニューアルオープンした『メルシーズ1号店』へ。
落ち着いたカラーと西洋のアンティークなど、渋い雰囲気のインテリアの中で、サンドイッチを注文してブランチタイムです。
続々とお客さんが入って、賑わっていました。



 

昨日は朝から片づけモードです。
『Bistro Vinroge』さんへ、もしゃもしゃに伸びたブラックベリー・ナバホを届けたあと、古いホットカーペットと除湿器を資源化センターへ。
そのあとニコニコ農園さんで梨の購入と配送を依頼し、この日一番の目的だったチアキちゃん宅を訪問。リノベーションが進んでいて、前回とは見違えるように住まいらしくなっていました。
居心地のよい居間で、お昼までお喋りさせてもらいました。

 

そして今日は、一日仕事モード。
Mさんのレンタルサーバーの手続きとデータベース設定を終え、試作版のテーマをアップロードして、各ページを作成。1ページ1作品がほとんどで、カテゴリー別のひな型も作り終え、あとは画像やテキストのデータ待ちです。

しばらくはMさんのサイトに集中していくため、以前に無料の忍者ツールでカスタマイズしたブログやサイトをチェックし、wordpressへ移行したものは契約解除して、ウエブの整理をしました。

めっきり涼しく過ごしやすくなっただけでなく、PC 漬けになりそうな秋です。


Invitation for lunch

2017 , 8 / 31 by share-gaki //

Ikuyo Sata さんから Aya さんへバトンタッチしたサイト Atelier fuu+ をリメイクしました。
そぎ落としたシンプルで個性的なトップからメニューページへのデザインと、写真の全てが Aya によるもので、Order made の作品ともに、並みならぬセンスを感じさせます。



 

サイトのリメイク公開から、ひと段落して、今日は『ビストロ ヴァン・ルージュ』さんでのランチをお誘いいただきました。

鰯のマリネサラダ

海の幸のメインディッシュ

ブルーベリーのケーキとソルベ、自家栽培の無花果など、目にも美味しいデザート

美味しい料理と尽きない話で、夕刻近くまで居座ってしまったランチでした。
ごちそうさまでした!


Japanese French “MORI NO FUU”

2017 , 8 / 21 by share-gaki //

昨年10月にリニューアルオープンされた、三ケ日の和フレンチ『杜のふう』さんの依頼で、モニターとして一年間の偶数月におじゃましていましたが、今日はレクチャーを兼ねての最後の訪問です。
撮影に一番適した席でバードウォッチングしながら、お料理に舌鼓を打つ至福の時。
 

本日のフレンチプレスは、カモミールのグリーンティ

季節の食材をあしらった前菜は(右から)、茄子の粒マスタード和え・カボチャのマリネ・シラスと玉子焼きに、味噌味の自家製パン

茄子の冷製スープ

メインは、なんと三ケ日牛のサーロインステーキ!(上の粒々は、蕎麦の実)
普段の食卓からして牛肉は遠い存在ですし、ましてサーロインだなんて、なんともスペシャルなランチ。大きな骨董の器(絵唐津)は『蔵酒房なつめ』さんのお宝で、サーロインステーキはこの器で出されるそうです

デザートも、サプライズ!

ハーブセラピストの尾高さんからも、いろんなブレンドティをいただいたりで、更新を兼ねたモニターとはいえ、お心遣いにひたすら感謝です。
『杜のふう』はご自分でサイトを管理できる方なので、トップページの更新をレクチャーしてお暇しました。


Copyright © 2017 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant