Monthly Archives: 2012, 8

It is a balcony and a morning.

2012 , 8 / 31 by share-gaki //

胡桃・胡麻・エゴマのパンケーキ 人参とトマトのサラダ 無花果とスチューベン
珈琲はケニアAA キアンジル

今日のUst・・・長丁場ですが、それぞれの事故調の視点に注目したい

【政府、国会、民間 事故調査委員会委員長登壇】原発事故調査で明らかになったこと
http://live.nicovideo.jp/watch/lv105347133?ref=top&zroute=index
  ※この放送はニコニコ動画のアカウントがなくてもご覧いただけます。
  ※この番組はケータイでもご視聴いただけます!
 

≪ プログラム ≫

12:30 開会挨拶・趣旨説明 大西 隆(日本学術会議会長)
12:40 報告:黒川  清
        国会事故調
       「東京電力福島原子力発電所事故調査委員会」委員長
        東京大学名誉教授、政策研究大学院大学アカデミックフェロー
      討論:後藤 弘子(千葉大学大学院専門法務研究科教授)
         山下 俊一(福島県立医科大学副学長)
14:00 報告:畑村洋太郎
        政府事故調
       「東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会」委員長
        東京大学名誉教授、工学院大学教授
        安部 誠治(同委員会技術顧問、
             関西大学社会安全学部安全マネジメント学科教授)
      討論:春日 文子(日本学術会議副会長)
         岸本喜久雄(東京工業大学教授)
15:30 報告:北澤 宏一
        「福島原発事故独立検証委員会」委員長
        独立行政法人科学技術振興機構顧問
        船橋 洋一(同委員会プログラムディレクター、
              日本再建イニシアティブ財団理事長)
      討論:山本 正幸(公益財団法人かずさDNA研究所所長)
         鬼頭  宏(上智大学経済学部教授)
16:55 総括討論-事故調報告が明らかにしたものと今後の課題-
    パネリスト

         吉川 弘之(元日本学術会議会長、
                独立行政法人科学技術振興機構研究開発戦略センターセンター長)
         柴田 徳思(千代田テクノル株式会社大洗研究所研究主幹)
         黒川  清(前出)
         畑村洋太郎(前出)
         北澤 宏一(前出)

    コーディネーター 大西  隆(日本学術会議会長)
18:10 閉会挨拶 春日 文子(日本学術会議副会長)


It cools down with fruit parfait.

2012 , 8 / 30 by share-gaki //


梅雨明けに経験して以来の、うだるような暑さの午後、図書館から予約本のメールが入ったので、一日前倒しの外出を思い立った。
郵便局、図書館、トムキャット、そしてフルーツパフェ!
とにかく冷やそうってことで、懐かしのカフェで10種類のフルーツがのったパフェを平らげて、ひと息ついた。
3時過ぎに帰宅。北空の雲行きが怪しくなり、雷が鳴り出した。ひと雨降ってほしいなぁ。

夕方、めずらしくバルコニーに散水をした。
ついでに外壁にも水を掛けながらタワシでこすったら、24年分の埃が少し落ちて明るくなった。
高い所もだから、服ごと水しぶきを浴びてビッタンコになったけど、気持ちがいい。こんなことなら昼間にやればよかったかなぁ。

散水して気温が1℃下がっただけでも、通り抜ける風がすがすがしくなった。
まだ乾いてないので、外に出られないミミは、退屈そうに部屋中をウロウロしてる。
洗濯してパリッと乾いた綿麻のシーツをベッドメーキングしてたら、居場所を見つけたとでも言いたげに、ひょいとベッドに乗って毛繕いを始めた。
そしておもむろに、その洗濯したてのシーツの上で吐いたのだった・・・やれやれ。


Petit DIY

2012 , 8 / 29 by share-gaki //


毛繕いが日課の猫たちは毛玉を吐くのも日課で、ハナとチビは、ほぼ毎日する。
ハナは食後間もないので後始末がしやすいけど、チビは胃のものを消化してから胆汁のような色の水溶液を吐くので、目が放せない。
外出から帰ると真っ先にチェックで、杉板にしてあるときは泣きたくなる。
床を濃い色を塗ったので、目立つのなんの。いまや廊下もキッチンも痕跡だらけなのだ。

 

毛玉を出すことを知らなかったミミが、ここ一年ほど前から吐き出せるようになった。なったのはいいが、ドライフードの混じった水っぽいものを、なぜか高いところからシャワーのようにぶちまける。
それも嗚咽がなくていきなりなものだから、場所を移動させるのが間に合わない。
流し台のステンレスの棚があった時も、一番高いところからだったし、仏壇やテーブルの上からもで、昨日はミミのお立ち台でもあるキッチンの棚の上から、料理本をめがけてやられてしまった。
本は、すぐに拭いても染みになってしまうのよね。
思い余って、お立ち台を撤去・・・といっても棚は必要なので、上1/3をカットして背面を補強(金具の長さが合わなくなったので、ストックの木でバッテンに打った)しなおし、切り口をバトンで塗装。
そして、一番上に置いたオーブンと横に並んだ本の高さを揃え、オーブンの上には結界の盆栽を置いた。
お気に入りの場所を失って、恨めしそうに見上げたミミは今、PCと背中合わせの仏壇の上でお昼寝中。
プチDIYで、たっぷりかいた汗を流した私も、珈琲を飲み干したら、お昼寝しよう。
草刈りの筋肉痛が、そろそろ出てきたしね。


Field labor

2012 , 8 / 28 by share-gaki //

散歩のあと畑へ。
膝上まで伸びたカヤツリソウやエノコログサ等が朝露に濡れて、草原のようだった。
でも、そのおかげで土の乾燥を防いでくれていたが、今日は草刈り。
5坪くらいの畑なのに、かがんで草を刈っていると腰が疲れ、右手の小指にマメもできてしまった。
アジサイと白萩の剪定、柑橘類の手入れをし、無花果の防虫を施す。無花果はカミキリムシとの戦いだし、桜の葉っぱのほとんどが虫に喰われていた。
もっと畑が近かったら、まめに行くんだけどなぁ。
収穫は、ミニトマト大の桃太郎、チビゴーヤ、バジル、そして初収穫のホワイトゼノア(無花果)、季節外れの紫陽花・墨田の花火も。
車に戻ったら、9時になろうとしていた。
3時間余りの畑の手入れを終え、持参したおにぎりとお茶で朝食。デザートはホワイトゼノア。

ミニコンポストを初めて一ヶ月半が過ぎた。
2.3週間目頃から、なにかの幼虫がうごめきだし、それもたくさん居たので、そのままにしておいた。
それが羽化を始めたのか、生ゴミを入れたときに飛び出してきた。名前を調べたらアブの種類。
かなりいるはずなので、外でケースから籠を出したら、出るわ出るわ。まだ飛べないのもいたり、ゴキブリの赤ちゃんみたいなのもで、たぶん微生物資材に卵が混入してたんだろう。
一ヶ月くらいで堆肥作りにかかれるらしいが、ゴミの量が少ないので、もう少し様子を見よう。


Sunday lunch

2012 , 8 / 27 by share-gaki //


The main is the sushi of the ginger and sesame of sweet-vinegared pickles wrapped in the flower of the edible okra in a morning fair. it a grilled eggplant … a thing with this already delicious — when what eggplant of a morning fair is grilled, it understands a difference, and a fig of a black melon sweet-drink-made-from-fermented-rice + salt pickled in malted rice and the first of the season to one bowl which entwined it, tofu, and fermented soybeans. Soup of wakame seaweed and a pickled plum.

メインは、朝市での食用オクラの花に包んだ甘酢漬けの生姜と胡麻のお寿司
それに焼き茄子・・・これがもう美味しいのなんの、朝市の茄子は焼くと違いが分かる
あと、豆腐と納豆をからめた一鉢に黒瓜の甘酒+塩麹漬け、初ものの無花果
ワカメと梅干のお吸い物


Copyright © 2017 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant