“KURA NO NAKA Gallery” and …

2018 , 1 / 19 by share-gaki

ウェブマスター講座のMさんとAさんのお二人を伴って、企画展の更新を年契約でお請けしている『蔵の中ギャラリー』(足助)へ行ってきました。
小春日和に恵まれた今日も、車の中はポカポカで、ギャラリーのスタッフも「今日は暖かい」と仰っていたけど、しばらくすると石畳から伝わってくる冷気で、だんだん寒くなり、温暖な三河とは違うのを体感しました。



新年のしつらえ
(個人のコレクションでもある数々の作品と古美術品は撮影禁止)

『蔵の中』ならではのダイナミックなしつらえと、企画展「芹沢銈介の書画と古美術、民藝の世界展」のコラボが圧巻でした。
芹沢銈介について、同行したMさんはよくご存じなのと、作品と建物がマッチしたインスタレーション的な美しさ、希少な古美術などにもいたく感激していました。
それだけに、外出から戻ってきたオーナーさんとの話も弾み、次へ向かう予定時間を押しての、楽しいひと時となりました。
「芹沢銈介の書画と古美術、民藝の世界展」は、2月7日まで開催です。ぜひ!
URL:http://kuranonakagallery.com/

蔵の中では「蚤の市」を企画してるそうで、数こそ少ないものの、私も出したいものがあったので、都合が付けば出展者としても参加しようかなぁと考えています。
詳細が決まり次第、またお知らせできると思います。
 

足助の帰りは、蒲郡の『内田珈琲店』へ。
事前に予約しておいたサンドウィッチランチを、撮影しながらいただきました。
撮影したものを確認したら、撮れてたのはなんとデザートのアップルパイだけ。
以前使っていたLUMIX で撮るつもりがエラーが出たため、NEX-6 にSDカードを移し替えたのですが、ちゃんと装着されてなかったのでした。


 

最後は『かぜのように はなのように』さんでパンを買って帰路につきました。

初顔合わせのMさんとAさんは、ともにグラフィックデザインもされているので、話が弾み、それぞれの輪の広がりや縁も繋がっていきそうです。
奈良で暮らすNさんとともに、頼もしいウェブマスターになってもらうのが私の楽しみであり、ライフワークでもあります。


Copyright © 2018 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant