Today

2018 , 4 / 29 by share-gaki

足助『蔵の中ギャラリー』の前に、『内田珈琲店』へ寄り、お昼にはまだ早かったので、「かねふくめんたいトースト」を注文しました。
以前のメニューにあった「オニオンチーズトースト」と入れ替わりのメニューで、初めてのオーダーです。

毎年のお歳暮に辛子明太子をいただくものの、炊き立てのご飯にのせるか、パスタ、ジャガイモとのサラダくらいだったので、パンとの組み合わせの嵌りそうな旨さに、年末が楽しみになりました。

「今日から始めました」と、内田珈琲店さんならではのコーヒーゼリーをご馳走になりました。
ゼリーの食感に拘り、甘みを抑えた上品な味わいです。

11時ごろ『内田珈琲店』をお暇し、オレンジロード⇒音羽インターへ。
反対車線の渋滞は、蒲郡バイパス入り口の信号から国道1号線まで、ずーっと続いていました。
GWなんですね。ラグーナへ向かう車が多いのかもしれませんが、Uターンできるところは限られているので、混雑の季節は迂回路を把握しておくのがいいようです。

 

足助への道中、ネズミ捕りをしてる箇所があり、反対車線だったので、帰路は要注意。
GWでも、こちらの車はさほど多くなく、『蔵の中ギャラリー』へスムーズに到着。
前回の企画展「蚤の市」の出品させてもらった清算と、売れなかった石皿や扇風機を受け取って車に乗せ、また戻ると、カフェのテーブルは満席!

まずは展示のバッグや服などを観て回り、綿素材の大判ストールを、蚤の市の売上金でゲット。
そのあと、もう一つの目的でもあった、名古屋在住のフォトグラファー・中島かおる(Kaoru Nakashima)さんとお会いしました。

中島さんは、蔵の中の企画展を撮影されていて、そのデータを宅ファイルで送っていただいたのをサイトへ載せています。
きちんを撮られる画像を見ながら、いつか機会があったらお会いしたいと思っていた方で、今回の企画展で待ち合わせたのです。
中島さんのご主人さんもご一緒で、撮影を終えてテーブルについた中島さんと、珈琲を飲みながら、カメラやレンズ、写真のことなどを中心に、興味深いお話を伺うことが出来ました。
気が付いたらなんと午後3時を回っていて、慌ててお暇しました。

帰路の高速道路はスムーズに流れ、途中で買い物をして、17時に帰宅。
実は、16~18時の指定でレンタルDVDが届く予定だったので、不在票があるのではと思ったら、間に合ったようでした。

 

明日は、『Aux Crieurs de Vin』さんの企画で、友人とランチライム。
明後日は、その友人のレクチャーのあと、夕方には次男が帰省で、その翌日は長男と4歳の孫が、初のお泊まり帰省!
5日は、豊橋公園でのイベント「パークフェスタ」へ、新規サイト用の撮影も兼ねて出掛ける予定。
GW明けから、撮影とレクチャー、新規サイト、リニューアルサイトなど目白押しですが、その合間に、DVD三昧を決め込んでいます。


Copyright © 2018 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant