Kitchen garden & Cat

2018 , 5 / 10 by share-gaki

雨のあとの寒の戻りなのか、昨日からまた冷えてきて、薄い羽毛から厚めに変えて就寝。
今朝のウォーキングは、スエットの上着を羽織って、ちょうどいいくらいでした。

無花果・アティーナの夏果を摘果して、ふたつだけ残しました。
濃いグリーンが薄いグリーンになったら完熟で、収穫時期は7月の予定。

この季節は、10時近くなってやっとベランダの1/3に日が届くだけなので、日当たりを好む果実は、かさ上げしたりの対策が必要。
無花果やブラックベリー、ハーブなどが元気よく育ち、近々、ミニトマト・ブラックチェリーが届く予定で、狭いベランダが超過密になりますが、楽しみなキッチンガーデンです。


 

居間側のベランダをすっきり・・・のはずが、和蘭とヤブコウジの寄せ植えにシダ、アナベル(赤)も増えて、にぎやか。
アナベル(赤)は、茎が細くて華奢なため、全部の花茎が支柱で保たれていたのを、ほとんどの支柱を外して枝垂れさせています。

昨年TNRした白猫(雄)は、寝る時以外は多くの時間を前庭で過ごしています。

夜間だけの餌やり場(早朝に引き上げる)へ、この白猫とグレー・白の長毛(雌)、サビ(雌)、時々流れ者の雄猫が食べに来てるのに加え、今朝は首輪をした黒猫(雌)も来ていました。
黒猫は、失踪したミミを探していた時に見た、近くの公園辺りで遊んでいた飼い猫で、気候が良くなると外で過ごすようです。


Copyright © 2018 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant