Monthly Archives: 2014, 9

Today’s lunch

2014 , 9 / 30 by share-gaki //

2014-0930a
一品どころか、たくさん持ち寄っていただいたランチの豪華なこと。
美味しいご飯と、心にしみわたる話、doTERRAによるアロマタッチテクニックのサプライズもありで、癒されたひとときをご一緒させてもらいました。
ありがとう!

2014-0930b

New rice

2014 , 9 / 26 by share-gaki //

今日の朝市で、コシヒカリよりも一足先に並んだミルキークイーンの新米を購入。
新米は、洗ってすぐ炊けるので、さっそくお昼に炊いた。
それに、朝市のごとう製茶さんで買った紫蘇の実と、刻んだローゼル、黒ゴマの即席ふりかけをのせた新米ご飯は、美味しくて、つい食べ過ぎてしまう。

2014-026a

我が家のお米は、朝市の石川農園さんで定期購入していて、これまではササニシキだったけど、次年度は販売がないとのことで、コシヒカリに変えた。

アミロースの多い粳米(うるちまい)のササニシキからすると、コシヒカリはアミロースがやや少なめ。
ミルキークイーンはさらにで、炊きあがったご飯は、艶よく粘りがあり、甘みもあって
糯米(もちごめ)により近い。
セミナーで、“糖尿病の増加の一つに、うるち米のもち米化もあるのでは”・・・
と聴いてササニシキにしてたけど、時代の流れもあって、ササニシキは希少な存在になりつつあるのかもしれない。

ともあれ、1kg だけ購入した新米のミルキークイーンを、しばらく楽しもう。

Wikipedia より引用

粳米(うるちまい)
デンプン分子が直鎖のアミロース約20%と分枝鎖のアミロペクチン約80%から成る米。もち米より粘り気が少ない。粳米は通常の米飯に用いられる。販売で「うるち」を省略される事が認められていて、「もち」と断りが無ければ「うるち」である。

糯米(もちごめ)
デンプンにアミロースを含まず、アミロペクチンだけが含まれる米。モチ性の品種のデンプンは調理時に強い粘性を生じるという特性を持つ。餅や強飯に用いられる。


Branch

2014 , 9 / 25 by share-gaki //

2014-0925a

夜半に、風を伴った雨がしっかり降ったので、グリーンの鉢皿に雨水がたっぷり溜まっていた。
フェーン現象で蒸し暑いけど、ベランダが洗われ、枇杷の葉も洗われて気持ちがいい。
お天気が回復し始めたので、洗濯や掃除に勤しむ。
ひと段落して、ルッコラとキャベツとオクラのサラダに、焼きあがったパンを添えてブランチ。

全粒粉を切らし、今回は国産小麦粉のブレンド(名前は無記載)のみで、発酵もグルテンもばっちりだったのに、なんだか美味しくない。
前々回に焼いたパンが何もいらないほどに美味しかったのは、粉だったのかもしれない。

 

 
寝室の天袋に風を通そうと襖を開けると、ミミが入りたがったので、抱えて押し込み、ついでにソラも。
それを見たクウが、「ボクも~」とばかりにベッドからジャンプを試みたものの、半分の高さの所で落下。
ジャンプ力を付ける前に、体重が増えてしまったみたい。

 

 
yo-01
Facebook にも載せましたが、こちらでも。

世にも美しいガンの治し方
ぶん・Tell me、え・Ritz

”デトックス・クインチ” の 『世にも美しいガンを治す方法』は
つけず・抜けず・使わずで治す、温活メソッドなのです。


Copyright © 2018 晒柿 All Rights Reserved. Since_2000.10.27 (Remake #6_2014.1)
Designed & Developed by ThemeElephant