ガラスの花器に貼った和紙と墨が乾いて、なかなかいい感じになった。
一枝でも存在感のある南天の置き場所を、玄関の飾り棚だと高さのバランスがよろしくないので、LDの真ん中にしつらえた。
万が一ひっくり返りでもしたら水浸しになるので、夜は玄関へ避難・・・昨夜、息子の部屋で他の花器をひっくり返されて学習したの。
玄関には、先日いただいた枝モノのブーケの、黄色い菊を白い山茶花に替えて、迎え花にしてみた。
南天の赤い実をと思ってたけど、ひらひらとした動きのある花もいい。

形だけのおせち料理を作らなくなって久しいけど、黒豆とおなま酢、煮しめだけは作ることにしている。
黒豆は、昨夜のうちにストーブで煮ておいた。味付けは、サラダにも使えるように塩少々。
おなま酢は切干大根を使い、人参と柚子とで仕込み中。
煮しめは、元旦の朝に作る・・・暖かいのが食べたいのとレンジがないからで、元旦だけあれば充分。
気が向いたら、出し巻き卵を作るかもだけど、長男夫婦の帰省が2日になったので、今日仕込む分は、年越し蕎麦とお雑煮の出汁をとって終了。
いつもの時間に次男帰省で、その前に次男からの宅配が届くとか・・・楽しみだねぇ。

そうそう、編みかけの靴下をと思ってたら、棒針が1本なくて足踏み状態だったけど、深夜3時前にサッカーしているソラをお仕置き(息子の部屋に)しようと起きて行ったら、なんとその編み棒をボールにしていた。
ここ2.3日、何度も部屋中を探して見つからなかったのに・・・ってことで、自首?したソラに免じて、お仕置きは許すことにした。

その続きで、朝起きて、洗濯・掃除を済ませ、仕込みも終えて、ひと段落したところで、夜中のことを思い出した。あの編み棒をどこへ置いたっけ? ・・・まさか夢じゃないよね。


お土産到着!
「cafe Eight」のナッツバー3種類と挽きたてのピーナッツバター!
飛び上がって喜んだのは言うまでもない。
以前、ナッツバーを一種類だけ取り寄せたとき、ハーフサイズでも食べ応えがあって美味しかったので、いつか他の種類も食べたいなぁと思ってたのだった。
次男が帰ってくるまで、おあずけだけど、ピーナッツバターとバナナのサンドイッチの為に、バナナを買っておかなくちゃ。