未明からの激しい雨に、目が覚めた。
布団のぬくもりから抜け出るのが勿体なくて、nexus7 でメールとニュースなどをチェック。
小一時間経って布団から抜け出し、グリルでサツマイモを焼きながら、珈琲豆を挽いてモーニングの準備す。
ベランダも窓ガラスも、びしょ濡れで風が強く、時おり雷鳴も轟いて、晩秋から冬へ切り替える嵐のようだった。
7時を回って、やっと静かになり、雨も小降りになった。
天気が回復し、ベランダの気温が14℃もあって暖かいけど、これから冷え込んでいくのだろうね。
ミミとハナは布団の中で、チビとソラは、それぞれの居場所で爆睡中。

 

インターフォンが鳴った。
息子からのPC第二陣到着と思ってドアを開けると、Bambi pane さん!
お手製のシュトーレンとカンパーニュを届けてくださった。
盆正月は家族と過ごしても、クリスマスから縁遠くなってしまっただけに、なんとも嬉しいプレゼントにホロリ。
今日はご友人たちに届けているそうで、きっとBambサンタさんのお出ましに、歓声が上がってたでしょうね。

2013-1210a 2013-1210b

英字新聞のパッケージが素敵で、まずはパチリ。
そしてシュトーレンも、一切れ味わった。
よくあるお砂糖たっぷりでないのが、嬉しいし、甘すぎなくて美味しい。
Bambiさん、ありがとう!