2014-0101今年の元旦は、新月でもあるんですってね。(ただし旧暦の12月1日)
丑三つ時に起きてトイレを済ませたハナが、いつものように鳴き続けてるのを夢うつつに聞いてたけど、朝布団の中にいないと思ったら、なんと次男と共に起きてきた。
鳴いてたハナを次男が連れて行ってくれたという。人嫌いのハナが、よくぞおとなしくしてたもんだと感心したけど、ひょっとしたら次男と相性がいいのかも。

ゆっくり迎えた朝は、お雑煮と少しのおせちをいただいた。
三段重で揃えた時代から、いつしか食べたいものだけになった簡略おせちは、おなま酢、黒豆、煮しめ・厚焼き玉子に、お漬物3種だけで、漬け込んで10日余りの白菜は、ちょうど食べごろを迎え、菊芋の味噌漬け(自家製味噌+味醂)も美味しくできた。
お雑煮の出汁だけは、利尻昆布と鰹節で丁寧にとるも、具の方は、大根・白菜・人参・三つ葉に花かつおのみ。猫たちに、今日だけは上質の花かつおを振舞った。
2014-01010

お昼はブロッコリーとキノコのパスタに、柿酢のおなま酢サラダ。
3時のお茶は、「cafe 8」のフィグナッツバーを。
夜は、白菜に豚肉・春菊・エノキを巻き込んだお鍋に、お餅もで、早くも太鼓腹になってしまった。
明日は、再び長男と、2月に挙式を控えた甥っ子と彼女に弟夫婦が伴って挨拶に来て、たっぷり用意した食材が、まだまだお腹に納まる予定・・・
年賀状を、たくさんいただいた。感謝!
元来の筆不精でもって、こと今年の年賀状は、宛名書きの段階で筆が止まってしまい、こちらからは遅い挨拶になってしまいますが、お許しを。